インプラントの歯科治療なら堺市のこちら

これまでの歯科治療は、残った歯を利用して被せ物や詰め物をして修復をしていくというものが主流でした。しかし、被せ物には寿命があり概ね数年で交換という形をとることが多いです。また、かみ合わせが合わなかったり、健康な歯にも負担をかけてしまうという問題がありました。

また、保険の適用が可能な歯科治療の範囲だと、治療痕とはっきりとわかってしまう見た目の悪さも気になりますよね。そこで最近登場しているのがインプラントという治療法です。インプラントはチタンなどの人工歯根部を埋め込み、セラミックなどの素材を使った歯冠をかぶせるという方法です。

一度治療してしまえば長持ちしますし、何より普通の歯と変わらないくらいの見た目の良さがメリットです。ただ、インプラントは長期にわたる治療期間と高額の費用が掛かってしまいます。

せっかくインプラントによる歯科治療を受けるのであれば、相当数の実績を誇る堺市の湯川歯科医院http://www.yukawashika-118.com/がお勧めです。

全国でも有数の治療実績を誇るこちらの歯科医院ですが、なかでも堺インプラントセンターという専門の施設を併設しているのが特徴です。年間400本以上の治療実績がありますのであらゆる症例に対応できるのも魅力ですね。